<< インドの旅・後半 ボケたのはyoutubeの方だった? >>

ヘムクンド湖

ゴビンダナートという村でバスを降りて、ヘムクンド湖に登る。
すでに午後2時なので、今日は3300mのガンガリアに1泊、翌日ヘムクンドの予定。

スタート地点のゴビンダガードも災害地視察みたいで、歩いても楽しい雰囲気ではないし、そもそもこの先の巡礼路がどうなっているのかも分からない。

d0147315_14594556.jpg

d0147315_14595562.jpg

道路ごと流れちゃった様だ。
しばらくはこんなところを歩く。


d0147315_1504789.jpg
これじゃぁ、完全に復旧されるには10年掛かりそう。

d0147315_15164110.jpg
明るいうちにガンガリアまで登れそうもないので、インド人青年のアショカと馬を借りることにした。

d0147315_1523422.jpg
支流にの谷に入ると、やはり巡礼路や巡礼宿が集まる村ごと、土石流に流されてしまったようだ。

d0147315_154107.jpg
もちろん、まじめ?な巡礼者もいる。

d0147315_1545022.jpg
巡礼路も至る所で工事中・・・っていうか、新たに道が造られていた。

d0147315_15172292.jpg
ガンガリアに1泊して、翌朝ヘムクンド湖に着いた。
標高は4300mとあったが、息苦しさ具合からして、そんなにあるかなぁ・・・と感じた。

d0147315_1574377.jpg
寺院に行った。異教徒は入れないかな? と思ったら、日本人、寄ってけや・・・って感じで立ち入り禁止の社務所でお茶を頂いた。
さすが、スマホ教だと思った!

d0147315_15174788.jpg
ついでに無料で配られている食事を頂いた。

d0147315_15104219.jpg
アショカは写真が趣味だけど、デジイチには触ったこともないという。
EOSkissを貸してあげたら、1時間も花撮りに夢中になっていた。
お蔭で、私が腰が痛くなるカッコで花を撮る必要がなくて助かった。

d0147315_1518832.jpg
ブルーポピーも咲いていたが、昨日からの激しい雨に叩かれたせいか、情けない姿。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-29 15:13 | 旅行
<< インドの旅・後半 ボケたのはyoutubeの方だった? >>