<< 究極のチベット料理 中国トイレ事情 2 >>

チベット料理


そういうわけで、今回の旅は運転手、ガイド付きの豪華な旅なのだが、かなり高価になってしまうので、ホテルも食事も最低ランクでけっこう・・・でお願いした。

朝食付きプランは高いので、屋台や食堂で「朝からラーメン」もしくは餃子やビーフン。
昼はトラッカー等が利用するドライブイン。
夕飯は町の安食堂・・・と、徹底したものだった。
2週間、朝昼晩、連続中華料理だ!
洋食やパンを食べたいとは思わなかったが、朝コーヒーを飲めないのは辛かった。

白玉という、中国人観光客も滅多に来ない町の、地元民チベット食堂で、大衆チベット料理を食べようと提案した。



10人も入れない小さな食堂。
中国が通じないし、奥さんやる気ないし、メニューは無いし・・・・。
遊びに来ていた綺麗な? チベット女性が怪しい通訳に入った。
店の看板の写真を見て、料理を選べ・・・ってことらしい。

で、15分も格闘した結果、出てきた料理は何だったと思う?
[PR]
by kakitarokfs | 2016-05-05 17:04 | 旅行
<< 究極のチベット料理 中国トイレ事情 2 >>