2016年 05月 01日 ( 1 )

カンゼチベット、ラルンガルゴンパ

日本を出て3日目。午後5時半くらいに、標高4050mのラルンガルゴンパに着いた。
今回の旅で、絶対に行きたかった2ヶ所のうちうちのひとつだ。

成都から2日間で4000mも高度を上げるので、高山病を心配したが、意外と何でもなかった。
途中で3000-4500mの峠をいくつか越えたので、徐々に高所順応が出来たと思われる。

d0147315_20324164.jpg


ラルンガルゴンパは、1980年代からこのゴンパの周辺にチベット人が住み付き始め、朝から晩までひたすら祈りを捧げているという不思議な街だ。次第に拡大して、今では写真の様に独特な景観となり、内外から観光客がやって来ている。

d0147315_20325629.jpg


d0147315_2033989.jpg
近くの丘に登ってみた。

d0147315_20333418.jpg
部屋から夜間撮影。
d0147315_20401350.jpg
気温は0度くらいかな。
リモコンで連写しながら布団に包まっていた。

d0147315_2035547.jpg
翌朝は更に高いところまで登ってみた。
ガイドは足手まといになるので、置いて来た。

d0147315_2035539.jpg
そうか~・・逆光か。
昨日来た方向を振り返る。

d0147315_20361321.jpg
中国の若者が10人くらい来ていたが、高所ということもあって、私の日守山パワーに適うヤツはいなかった。
日の丸持って登れば良かった。

d0147315_2037459.jpg

[PR]
by kakitarokfs | 2016-05-01 20:37 | 旅行