2016年 05月 03日 ( 1 )

中国トイレ事情

何処の国を旅行しても、日本よりトイレが綺麗で使い易いことは有り得ない。
しかし、各国のトイレの真実を写真にするのは、あまりにもおぞましい。

今回は公序良俗に反しない程度の写真は撮ったので、ここにアップしておこう。
現実はこの何倍?ものインパクトがあり、写真に撮るのは恐ろしくて出来ない。

郊外に出ると、ガソリンスタンドのトイレは頼りになる。
d0147315_15192453.jpg
一見平和そうに見えるが・・・

d0147315_15195527.jpg
たいていはこんな感じ。
以前行ったときは、この手のトイレは仕切り?がなく、大の場合はかなりの勇気が必要だった。
或る程度溜まると、誰かがバケツで上流から水を流す。

d0147315_15215319.jpg
最近設置が進んでいる街中の公衆トイレ。
まぁ、中は同じようなもの。

ちょっと田舎になると・・・
d0147315_1523496.jpg
まさしく川に垂れ流し・・・なのだが、一番衛生的に感じてしまう。

幸いなことに、私は朝、小用を済ませればお昼ご飯まで、更に夕飯時まで大丈夫という「旅に特化」した体質。しかも大は出したいときに出せる! なのでトイレの苦労はないのだが、今回の様にガイドが都会の女性だったりすると、ほんと面倒臭い。「綾部さん、トイレは大丈夫ですか?」 って聞かれたら、「お願いします」って言ってやらないと、ガイドさんが困るわけ。これがアフリカやパキスタンの秘境ツアーなら、男も女も草むらなんで気楽なんだけどね。

d0147315_1530125.jpg
これは九寨溝のトイレだが、中国共産党の威信にかけて造ったのか、やたらドアーがたくさん。
何処へ入ったらいいものか? と迷うのだが、中は繋がってたりする。

d0147315_15321036.jpg
パンダ園は儲かるのか、トイレも立派!

d0147315_15324899.jpg
これは10年前に行った成都空港のトイレだが、トイレのドアーが全部撤去されていた。
出来たときには、ドアーがあったと思うんだけどなぁ。

d0147315_1535129.jpg
セルダの公衆トイレ。
ふたつに分かれているのだが、どちらが男用なのか分からない。
ガイドさんが右に入ったので、私は左に。
そしたら、用を済ませた女性が出て来る。
ってことは、ガイドさんが男用に入ったってこと??

後で分かったのだが、この辺りは尼さんが多いので、両方とも女性用だったんだってさ。
ここも危なっかしいカッコで板が渡してあって、河原へ7-8m落ちて行った。
[PR]
by kakitarokfs | 2016-05-03 15:38 | 旅行