<   2014年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

インドの旅・後半

2009年にインドに行ったときには、ネットで鉄道のEチケットを購入することが出来たのだが、今回はなぜか出来なくなっていた・・・さすがIT大国である。

インドに着いてから切符を買い求めるのは、かなり面倒。で、今回はインドの旅行会社を通じて、デリー→ジャイサルメールの切符を購入しておきたかった。この区間は、1日1本の早い列車でも18時間掛かるから、確実に寝台車に乗れるようにしておきたい。

で、メールのやり取りでこの切符を購入する際に、ついでだからホテルも予約しておけば・・・とか、帰りにジョードプルに寄れるよ・・・とか勧められた。インドの旅行会社の得意技で、現地ではこのパターンで痛い目に合う旅行者が多い。

5倍もボラれたり、振り込んでインドに行ったものの、そんな旅行会社が無かったり・・・話題には事欠かない。なんてったって平気で公社を名乗ったり、制服を着たニセ鉄道員がいる国だからね。

過去に1回だけ使ったことがある旅行会社で、間違いはないと判断して、この際、全てお任せすることにした。これで快適な旅が出来るとしたら、もっと歳をとってからもインド旅行が出来るかも・・・という布石の意味もある。

デリー→ジャイサルメール→ジョドプール→デリー
夜行寝台車2泊・3つ星ホテル2泊・砂漠キャメルツアーキャンプ1泊の5泊6日。
ジャイサルメールとジョドプールでは、タクシーで半日市内観光付き。駅への送迎付き。
これにデリーでのホテル3泊。帰国時の空港への送迎。

これで幾らなら妥当なのかは知らない。
インドでは、自分が納得した価格が適正価格って言うんだけどね~。

ただね、どう予約や下調べをしてあっても、絶対に上手くいかないのがインドなのだ!

先ずは、18日17時30分発のジャイサルメール行に乗るために、オールドデリーの駅に向かう。
説明では、予約してある車両までご案内します・・・となっている。
インドの列車は等級が複雑で非常に分かり難いので、これは有難いサービスだ。

16時には迎えが来て、クルマに乗り込む・・・早過ぎない??
ところが、オールドデリー駅の2kmくらい手前で渋滞が始まり、超のろのろ。
早めに出て良かったね。

更に1km手前では完全に動かなくなった。
17時を回った・・・ヤバいじゃん。
インドの鉄道は遅れることが多いが、長距離特急の始発はマジで正確に出発する・・・当たり前か。

d0147315_1139664.jpg
歩道にまでトゥクトゥクやバイクが溢れだし、道路は駐車場状態。インドは、これに牛車や人力車も混じる。降りて歩く連中も増えて来たので、私も歩くことにした。

そうは言っても荷物は15kgはあるし、なんてったって気温は35℃だ! 現役中ならなんてことはない労働だが、日陰のモヤシ的生活を3年以上している体で大丈夫なんだろうか? 運ちゃんは当然来られない。

汗だくになって駅校内に突入。
時間はすでに17時25分!

自分で乗るべく車両を捜してたら絶対に乗り遅れそうなので、赤帽に100円と切符とリュックを手渡して、二人で走る!!

超汗ダク状態で座席をゲット!
しまった、水買うの忘れた!! 
ホームに降りようと思ったら、列車が動き出した・・・ね、インドの列車は正確なんだよ、こんな時に限って。

d0147315_1148155.jpg
翌日の12時半ころに、砂漠の要塞都市、ジャイサルメールに着いた。
初めてインドを訪れたとき(77年)から、その存在を知って、何時か行きたかった。
感動するだろうなぁ・・・と思っていたが、暑さで感覚が鈍った。

d0147315_11501399.jpg
その名も「TOKYO PALACE」というホテルの屋上レストラン。
スタッフが、「冷たいビールあるよ・・・」としつこい。

d0147315_11513943.jpg
日本人旅行者にも人気。
でもさぁ、若いのにこんな高級ホテルに泊まっちゃイカンじゃないの?
1泊2000円はしそうだぜ。

d0147315_11541077.jpg
確かにスマホ使いこなせたら便利なんだろうなぁ。

で、砂漠ツアーとか市内観光?とかして、翌々日、ジョードプルに向かった。
途中でアップしたけど、ひと駅手前で降りちゃった…ってやつね。しかも夜中の0時!!
ホテルの送迎車は、次の駅で延々と待っていたそうだ。

d0147315_1214945.jpg
このジョードプルが意外と良かった。

d0147315_1201255.jpg
この巨大な城が世界遺産じゃない…ってところが、インドの凄さだ。
内部も豪華絢爛だぞ!!

大丈夫か韮山反射炉??

還暦オヤジのインド旅は、これにて終了。
明日から通常営業となりますが、今後も時々、インドの写真をアップします。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-30 12:01 | 旅行

ヘムクンド湖

ゴビンダナートという村でバスを降りて、ヘムクンド湖に登る。
すでに午後2時なので、今日は3300mのガンガリアに1泊、翌日ヘムクンドの予定。

スタート地点のゴビンダガードも災害地視察みたいで、歩いても楽しい雰囲気ではないし、そもそもこの先の巡礼路がどうなっているのかも分からない。

d0147315_14594556.jpg

d0147315_14595562.jpg

道路ごと流れちゃった様だ。
しばらくはこんなところを歩く。


d0147315_1504789.jpg
これじゃぁ、完全に復旧されるには10年掛かりそう。

d0147315_15164110.jpg
明るいうちにガンガリアまで登れそうもないので、インド人青年のアショカと馬を借りることにした。

d0147315_1523422.jpg
支流にの谷に入ると、やはり巡礼路や巡礼宿が集まる村ごと、土石流に流されてしまったようだ。

d0147315_154107.jpg
もちろん、まじめ?な巡礼者もいる。

d0147315_1545022.jpg
巡礼路も至る所で工事中・・・っていうか、新たに道が造られていた。

d0147315_15172292.jpg
ガンガリアに1泊して、翌朝ヘムクンド湖に着いた。
標高は4300mとあったが、息苦しさ具合からして、そんなにあるかなぁ・・・と感じた。

d0147315_1574377.jpg
寺院に行った。異教徒は入れないかな? と思ったら、日本人、寄ってけや・・・って感じで立ち入り禁止の社務所でお茶を頂いた。
さすが、スマホ教だと思った!

d0147315_15174788.jpg
ついでに無料で配られている食事を頂いた。

d0147315_15104219.jpg
アショカは写真が趣味だけど、デジイチには触ったこともないという。
EOSkissを貸してあげたら、1時間も花撮りに夢中になっていた。
お蔭で、私が腰が痛くなるカッコで花を撮る必要がなくて助かった。

d0147315_1518832.jpg
ブルーポピーも咲いていたが、昨日からの激しい雨に叩かれたせいか、情けない姿。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-29 15:13 | 旅行

ボケたのはyoutubeの方だった?


インドのローカルバス。
300円も払うと6時間も乗せてくれる!


バドリナートへの最後の40数kmは、乗り合いジープで行く。

昨年の6月中旬に、この地方(ウッタルカンド州)で稀に見る豪雨被害があって、1万人以上が亡くなった。当然道路も至るところで崩落したのだが、もう1年以上経ったので支障はないだろうと来てみたら、まだ直ってないどころか、未だに土砂崩れが続き、帰りは危うくバドリナートで半日の足止めを食った。

この後に向かう、ヘムクンドもケダルナートも悲惨な状態で、元々の巡礼路は何割かが完全に流されてしまっていた。往復28kmも山道を歩かなければならないケルダナートは、麓の村までの道路がまだ開通していないし、巡礼路も復旧していない・・・と聞かされたので、この時点では諦めていた。

d0147315_1429166.jpg
バスが走る国道でさえ、こんな状況が続いていた。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-27 14:29 | 旅行

バドリナートへ

http://youtu.be/ASaqK4spbEs?list=UU0_eWr7eIujsNi5PDedlduA
あれ?おっかしいなぁ。
動画のアップの仕方が分からなくなった・・・まじボケ?

d0147315_2249462.jpg
お詫びに、霊験あらたかな1枚。
小雨が降る中、4300mのヘムクンド湖の辺りだけにぽっかりと青空が。

で、youtubeはどうなっちゃったの?
誰か知らない??
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-26 17:54 | 旅行

ニューデリーに戻りました。

d0147315_173256.jpg
4人コンパートメント。

d0147315_174542.jpg
エアコン車両は、インド風断熱窓なので、分厚く汚い色ガラスが2重になっていて、昼間でも外はよく見えない。
だから夜行で途中下車ともなると神経を使う。時刻表はアテにならないしね。

d0147315_1761941.jpg
そうそう、2-3日前、リュックの肩ベルトがこんなになっちまった。
日本までは持ちそうもないなぁ。

d0147315_1772619.jpg
日本だったら、マンホールにクルマがハマったら事件かも。

d0147315_1782554.jpg
10年間使ったチェキは、リタイアしてインドでジープのドライバーをpしていたスタローンに、2000円で売っちゃいました。

明後日夜中01:00の飛行機でインドを離れます。
インドって楽しいのに、帰るときは、なぜこんなに嬉しいんだろう。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-23 17:11 | 旅行

タール砂漠

d0147315_2545686.jpg
本日の星撮りは快適!

d0147315_2555092.jpg

d0147315_2594576.jpg
相変わらずのインドです。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-21 02:57 | 旅行

ヒマラヤ大王

ヒマラヤ巡礼を無事?終了して、17日昼にデリーに戻りました。

d0147315_2323172.jpg
死ぬまでに?一度は見ておきたかったヒマラヤ大王。

d0147315_2324359.jpg
期待もしてなかったところで、こんなにたくさん咲いてた。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-17 23:25 | 旅行

以前に行った、聖地ゴームク

ガンジス川が始まるところ。
d0147315_16361947.jpg

4つの聖地は、いずれも大河の源流になるが、その中でも、やっぱりガンジス川源頭は人気。

ガンゴトリー氷河の末端から、いきなりガンジスは誕生する。

d0147315_1637403.jpg
右下に人間が確認できるかな?

d0147315_16381056.jpg
青っぽく見えるのは氷。
[PR]
by kakitarokfs | 2014-09-07 16:39 | 旅行